製品情報 ~!のある商品~

skinixの製品をご紹介いたします。

  • エアウォール
  • エアウォールふ・わ・り
  • エアウォールふ・わ・りパッド
  • エアウォールUV
  • エアウォールIV
  • クリアホールド
  • アトレスケア
  • ココロール
  • ナノテアフィット

固定テープの優しさは”ゲル”の密着力で進化した。脆弱な肌にナノテアフィット

固定テープの交換でも傷つきやすい脆弱な肌。
神経を使って処置をしてもトラブルが起こる…。
そんな現場の心配や不安に、
「密着」の力で応えたナノテアフィット。
トラブルを引き起こす原因から見つめ直し、
特殊開発のゲルで今までのテープとはまったく違う
やさしい肌離れを実現しました。
ナノテアフィット。脆弱な肌の裂傷リスクを減らし、
今までにないやさしさをお届けします。

カタログPDFをダウンロード

「肌のひっぱり」が大きなダメージを生んでいた。

スキンテア(テープをはがすときに起こる皮膚の〝めくれ〟や〝裂け〟)などの肌トラブルは、これまで角質剥離が原因だと考えられてきました。ところが、テープをはがす時に肌にかかるもっと大きな力は、肌のひっぱり。
この力が、厚みや柔軟性の減った脆弱な肌には大きな負担となり、肌の〝めくれ〟や〝裂け〟といったトラブルを起こす主原因の一つだと気づいたのです。

健康な肌 実際は肌が相当ひっぱられている。肌の柔軟さによってダメージは最小限にとどまっている。 脆弱な肌 柔軟性を失った肌はひっぱる力に抵抗しきれず、裂傷やはがれなどが起きやすい。

「肌をひっぱらない」を、とことん追求。

そもそも肌のひっぱりの原因は、テープの粘着。ひっぱりを減らそうと粘着力を弱めると、固定力も下がってしまいます。
つまり肌へのやさしさと固定力は相反するものなのです。
この難題に、私たちは「粘着にたよらないテープ」という発想の転換で応えました。
粘着の代わりに密着力で固定する、新開発〝ゲルテープ〟です。

美容フェイスマスクがやさしく顔に貼りつくように、肌にやわらかく密着する、特殊開発〝もっちりゲル〟で、はがす時も肌離れがよく、脆弱な肌を強くひっぱりません。このゲルで、両立できなかった「やさしさ」と「固定力」を同時に実現しました。

特殊開発のゲルテープ

「密着」の力で。固定テープはここまで優しくなった。

このひっぱりの差は〝もっちりゲル〟の貼りつき構造の違いにあります。従来の粘着剤は粗い「点」状に貼りついていて、
一点一点が肌と強く粘着するため、はがす時にどうしても肌をひっぱってしまいます。
一方この〝もっちりゲル〟は、肌のキメの細かい凹凸にも「面」でピタッと密着し、肌に大きな力をかけることなく安定してついています。だからはがす時に肌を強くひっぱることなく、スッとやさしく肌離れするのです。しなやかな不織布も、ゲルの密着度をさらに高めてくれます。

同じように見えても、貼りつきの構造には大きな違いが。
従来の粘着テープは「点」で強く貼りつく構造 ナノテアフィットは「面」で固定する構造
もう、テープの交換の不安に悩まない。

*医療現場で働く看護師さんへのアンケート調査による。(n=107)

箱がそのままテープケースに サージカルテープと間違えない、便利で使いやすいエコパッケージ!

ナノテアフィットのこだわり

固定テープ

用途:ガーゼ・パッドなどの固定

ナノテアフィット規格表
規格表
製品写真
【使用上の注意】
●未滅菌ですので、傷口に直接貼らないでください。●シリコーンゲルを使用しています。シリコーンに対してアレルギー体質の方は、医師又は薬剤師に相談してから使用してください。●皮膚トラブルを起こしやすい方は、医師又は薬剤師に相談してから使用してください。●小児に使用させる場合は、保護者の指導監督のもとに使用してください。●発疹、発赤、かゆみ等があらわれた場合は、使用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。●貼付部分は清潔にしてください。水分や油分、汚れがあるとつきにくい場合があります。●防水ではありません。水に濡れると、はがれたり、粘着剤が肌に残る場合があります。●使用中は肌の状態をよく確認してください。●低粘着性の設計ですので、強い粘着性を要求される用途には使用しないでください。
【保管方法】
●直射日光を避け、湿気の少ない涼しい所で保管してください。●小児の手の届かないところに保管してください。