製品情報 ~!のある商品~

skinixの製品をご紹介いたします。

  • エアウォール
  • エアウォールふ・わ・り
  • エアウォールふ・わ・りパッド
  • エアウォールUV
  • エアウォールIV
  • クリアホールド
  • アトレスケア
  • ココロール
スペシャルサイト,貼るUVケア,1から教えます



ゼロ感覚フィルムドレッシング エアウォールUV

傷跡ケアの、未来のかたち

傷が癒えたら、治療は終わり―。
そんな医療現場へ、新しいアプローチの誕生です。
傷跡へ貼るフィルムドレッシング・エアウォールUV。
肌に残るくすみや赤み。
やむを得ない、どうしようもない、そんな常識をリセット。
傷ケアのあとには、傷跡ケアを。
今、「あたりまえ」が、少しずつ変わり始めます。

エアウォール

カタログPDFをダウンロード

肌が受ける、“セカンドダメージ”

傷跡は、メラニンの色素沈着が要因のひとつ。メラニンは紫外線を浴びると生成されますが、外傷を負った肌は紫外線の影響を受けやすい状態。特に注意したいのが、肌の奥まで届き老化を促進する「UV-A波」、短時間で肌に炎症を起こし皮膚がんの要因ともなる「UV-B波」です。

★傷跡…浸出液や血液などがなく創面がふさがっている状態。

皮膚イメージ

約97%※、紫外線A・B波をブロック!

日焼け止めクリームと比べても、高い紫外線カット率
「A波」「B波」(290~400nmまで)の紫外線平均透過率は2.24%=約97%の紫外線をカットするテープです。

エアウォールUVは、肌をやさしくいたわりながら「UV-A波」「UV-B波」を平均約97%※カットするテープです。メラニンの生成・色素沈着を抑えて、傷跡を残りにくくします。

エアウォールUV 紫外線カット効果※

  • 紫外線が強い場合、UVカット効果による日焼け跡が残る可能性があります。ほかの日焼け対策との併用をお勧めします。
  • SPF…短時間で肌に赤みや炎症をおこさせやすいUV-B波から肌を守る効果の目安
     PA…肌の奥まで届き、長時間かけて肌のはりや弾力の低下を促進するUV-A波から肌を守る効果の目安

さらに目立ちにくく、新加工

フィルム表面にテカリを抑える特殊加工をプラス。光の反射を抑え見た目にも自然な印象です。上からファンデーションの使用も可能。普段通りのメイクを行っていただけます。

テープの上からファンデーションを使用した場合

傷跡よりやや大きめに切り、丸く角を落とすとさらにはがれにくくなります。
上からメイクを行うときは、押さえるようにして、こすらず馴染ませてください。

だから長時間、効果キープ

「塗る」ではなく「貼る」から、長時間安定して日焼け止め効果が長持ち。日焼け止めクリームのように汗や皮脂・衣類の擦れなどで落ちにくいうえ、塗りムラがなく、塗り直しも不要。小さなお子さんからご高齢の方まで、安心して使用いただけます。

日焼け止め効果比較実験※結果

テープ貼付後、8時間で剥離して日焼け止めクリーム塗布部と比較

貼り方の手順

  1. 1.大きい方の剥離紙だけをはがします
  2. 2.表のテープを左右にはがし、上からなじませます

エアウォールUV規格表

規格表

商品ラインアップ

【 使用上の注意 】
● エアウォールUVは未滅菌ですので、直接創部に貼付しないでください。 ● 紫外線が強い場合、UVカット効果により日焼け跡が残る可能性があります。他の日焼け対策との併用をお勧めします。 ●貼付部分の水分や汚れはよく拭きとり、清潔にしてください。水気があるとつきにくい場合があります。 ● 小児に使用させる場合は、保護者の指導監督のもとに使用してください。 ● 本品の使用により、発疹、発赤、かゆみ等があらわれた場合には、使用を中止し、医師または薬剤師に相談してください。 ● 救急絆創膏にかぶれやすい方は、注意して使用してください。
【 貯蔵及び保管方法 】
直射日光があたらない、湿気の少ない涼しい所に保管してください。 ● 小児の手の届かない所に保管してください。
【 ゼロ感覚フィルムドレッシング 注釈
ゼロ感覚とはまるでテープを貼っていないかのような感覚を意味しています。ただし感覚には個人差があります